TOP>>工事事例-1>>貯水槽FRPライニング工事

 貯水槽FRPライニング工事                                大阪市内Nマンション


   工事前貯水槽外部        下地清掃               下地調整
       



   作業中@              作業中A               作業中B
       



   施工前                           施工後
      

 
 貯水槽ライニング工事(補修)の現場です。
貯水槽側面のコナーにクラック(ヒビ)が入り水漏れが発生。
FRPライニング工事でクラック部分を内外面から補修する事となりました。 
 
 まず水槽内の水を抜き、素地の滑りやカビを特殊な溶液でふき取ります。
次にプライマー下地材を作業箇所に塗りこみ、ポリエステル樹脂と硬化剤を混合させた溶剤でFRP樹脂を
張り合わせていきます。補修強度・耐久性などを思考しこの工程を3回繰り返し乾燥させて完了となります。
もちろん作業後は貯水槽内部の清掃消毒作業が必要となります。


この現場は補修工事ですが、全面改修の
貯水槽FRPライニング工事の保障期間は、5年と成ってます。

                                                        

  TOP会社概要問い合わせサイト利用規約リンクについてPumpサイトマップ
            水道局指定工事店
 株式会社 オールクイック
 大阪市平野区長吉出戸6-15-17
 TEL 06-6705-0919 FAX 06-6705-2919
 
                     copyright(C)2010 allquick service.All Rights Reserved