rogo

施工事例

給水ポンプ交換事例

当社では大阪から東京・名古屋エリアのビル、マンション、病院、商業施設、学校、等様々な建物の給水ポンプの取替工事を行っております。 実際に施工した現場の事例をご紹介いたします。

 

施工事例-1

ブースターポンプ交換

現 場
奈良市・分譲マンション
既設ポンプ
川本製揚水ポンプ
新規ポンプ
川本製 KDP3-50A1.5

給水方式変更工事に伴うブースターポンプの取付工事です。施工中の断水時間を最短にするために仮設給水ユニットを設置して、各工事が完了後に新規のブースターポンプを設置します。


施工前 揚水ポンプ 揚水ポンプ撤去

新規ブースターポンプ ブースターポンプ取付工事後



施工事例-2

ブースターポンプ交換

現 場
大阪市・分譲マンション
既設ポンプ
エバラ給水ユニット
新規ポンプ
エバラ製 40PNAGM1.5

直結増圧給水へ変更に伴うブースターポンプの交換工事です。水道管の口径変更工事前に、内部の配管工事や新規ポンプ設置工事を済ませておき、水道メーターの口径変更と同時に給水方式の変更を実施します。水道利用者の皆様にご不便をかけないよう各工事を工程表通りに実施して、断水時間を最短にする事が大切です。


    

施工前 配管工事中

配管工事後 新規ブースターポンプ



施工事例-3

ブースターポンプ交換

現 場
大阪市・分譲マンション
既設ポンプ
川本製ブースターポンプ
新規ポンプ
川本製 KFED40A2.2A

既設の直結給水用ブースターポンプを現行の超省エネ給水ユニット・ポンパーKFEDに交換。



旧ポンプ 旧ポンプ撤去

新規ポンプ 施工後





施工事例-4

給水ユニット交換

現 場
滋賀県・分譲マンション
既設ポンプ
テラル製給水ユニット
新規ポンプ
川本製 KFE50A5.5

既設ポンプの1号2号機両方から水漏れ。2号機からは異音も発生(かなり音がうるさい)その他圧力タンクの故障・インバータ故障等で 更新工事を実施。マンションの地下にポンプが設置してあるので、マシンハッチからのポンプ搬出・搬入作業です。新規ポンプ・防振架台と合わせて200s程ある重量物ですが当社独自の施工方法で確実で安全に搬出・搬入作業いたします。



 既設給水ユニット 架台取付

 新規給水ユニット 給水ユニット取付後



   

施工事例-5

給水ユニット交換

現 場
名古屋市・大型商業施設
既設ポンプ
日立製
新規ポンプ
川本製給水ユニット
KFE50P3.7

既設の給水ユニットの状態はインバーター故障・ポンプ1号機2号機から水漏れ発生・ポンプの運転音が非常にうるさい状態。修理費用の見積を積算したところ高額な金額が出たため取替工事を実施する事となりました。大型商業施設ですので日中断水する事が出来ず、夜間工事を実施。新規配管はライニング鋼管(VA)・接手はCDコアを使用して配管腐食の防止(赤水対策)並びに異種管接続での腐食防止等も思考しております。


  施工前給水ポンプ 給水ポンプ撤去後

  給水ポンプ設置後 新規給水ポンプ



  

施工事例-6

給水ユニット交換

現 場
大阪市・大型商業施設
既設ポンプ
エバラ製
新規ポンプ
エバラ製給水ユニット
50BNBME5.5AN

既設のユニットの状態は圧力タンク故障・1号ポンプ水漏れ・2号ポンプベアリング欠損(ポンプの音がうるさい)。 更新時期になった給水ユニットを大きなトラブルが発生する前に取替工事を実施しました。 配管はライニング鋼管(VD)バルブは鉛レス・バタ弁を使用。 この現場の給水ユニットの横には民家が立ち並んでいますので、防振架台・パイプサイレンサー等を取付て防音対策には特に気を使い 材料選定をしました。


   既設給水ユニット 給水ユニット撤去

   配管工事後 新規給水ユニット



  

施工事例-7

給水ユニット交換

現 場
東京都・分譲マンション
既設ポンプ
日立製
新規ポンプ
川本製給水ユニット
KFE50A7.5

既設の給水ユニットの状態はインバーター故障・2号ポンプベアリング欠損・圧力タンク故障。ポンプの老朽カ所を修理して使用していましたが、給水ユニット本体も更新時期になっているためマンション管理組合で検討結果、取替工事を実施する事となりました。 新規配管はライニング鋼管(VA)・接手はCDコアを使用して配管腐食の防止仕様。また、配管途中にパイプサイレンサーを組み込み ポンプから出る振動や騒音対策も思考しております。


   作業前給水ユニット 旧ポンプ撤去後

   配管工事中 新規給水ユニット




施工事例-8

揚水ポンプ交換

現 場
和歌山県
新規ポンプ
エバラ製揚水ポンプ
50MS363.7B
   

既設揚水ポンプのグランドパッキンの劣化で多量に水漏れが発生。グランドパッキン交換後にポンプ取替工事を実施。 配管はライニング鋼管(VA)接手はCDコアを使用。山間部ですので保温工事も凍結防止仕様で施工しております。


 既設揚水ポンプ 揚水ポンプ撤去

 配管工事 作業完了



施工事例-9

ブースターポンプ交換

現 場
神戸市・京都市・東京都
新規ポンプ
エバラ製ブースターポンプ
40PNAGM2.2 40PNAGM3.7

オールクイックでは掲載以外にも多数の給水ユニット・ブースター(増圧)ポンプ・揚水ポンプを交換しています。


 40PNAGM1.5 40PNAGM3.7




  

その他の工事事例

給水工事(表工事)

現 場
大阪市
   

既設の給水管(水道メーター)は25mmですが、給水方式変更工事に伴い40mmの給水管(水道メーター)が必要になりますので、道路を掘削して給水管の口径変更工事を行います。


 掘削工事 掘削後

 配管工事 新規水道メーター


給水方式変更工事の事例はこちらをご覧ください。
  

貯水槽取替

現 場
大阪市    
   

FRP製の貯水槽は一般的に15年〜20年が更新時期といわれています。貯水槽が老朽すると、 ・パネルのジョイント部分らの水漏れ ・パネルのひび割れや破損 ・水質汚染 その他、接続ボルト・補強材・配管機器類の老朽で様々な故障やトラブルが発生します。


旧貯水槽 貯水槽解体中

貯水槽解体後 貯水槽取替後




各種ポンプ取替工事に関するお問い合わせはお気軽にご連絡ください。


その他の給水ポンプ取替・水道工事等の事例は、株式会社オールクイック・インスタグラムをご覧ください。

インスタグラム

(PC版でも掲載しております)