rogo
ポンプの種類

 給水ポンプの種類

給水ポンプは使用する用途や環境によりさまざまな種類があります。飲料水用で主に使用されているのは下記のポンプの種類になります。


pump

給水ユニット

給水ユニット(加圧ポンプ)は貯水槽で貯水した水を、圧力制御で各水道各蛇口まで水を圧送します。
給水量によって1台から複数台までのポンプを使用します。
制御方式・運転方式は主に下記の様に分類されます。


●制御方式

  • ・定圧給水方式
  •  フロースイッチ制御による圧力制御
  • ・減圧弁方式
  •   減圧弁による吐き出し圧力一定制御
  • ・インバーター方式
  •   推定末端圧力一定制御

●運転方式

  • ・単独運転方式
  •  ポンプ1台で運転
  • ・自動交互運転方式
  •  ポンプ2台で運転
  •  NO1.NO2と交互に運転
  • ・並列交互運転方式      
  •  使用水量多くなると2台同時に運転

給水ユニットによる給水方式は高架水槽を使用しません。その為貯水槽の維持管理・清掃消毒作業は必要ですが高架水槽の 維持管理は不必要となります。

 

荏原・川本・テラルの給水ユニット

給水ポンプ

給水ポンプなんて故障するの?お客様によく聞かれる質問ですが、給水ポンプは複数の消耗部品により構成されています。
消耗部品が劣化、摩耗した状態でポンプを運転させていると、水漏れやモーターの異音・焼き付き・破損等で重大故障につながる可能性があります。
突然の故障での修理は調達できる部品も限られます。また緊急で修理や工事を行うと余分な経費や人件費が発生しますので工事費が高くなります。故障前に点検を行い不備があれば早期的に修理や取替工事をする事をお勧めします。

 

以下の様な症状が認められた時はメンテナンスが必要です。

●モーターの異常音(音がうるさい)漏電

●ポンプや配管接続部分から水漏れ。

●水圧が弱い。急に水圧が弱くなったりする(水圧の変動)

●モーターが頻繁に運転する。(使用する環境により類似した症状が出る事も有ります)

消耗部品の交換の目安は下記表をご参照ください。

 交換部品・状態 おおよその交換時期
(荏原製作所)
消耗部品名 状況・状態
Oリング  水漏れ等ないこと 分解点検の度
メカニカルシール   水漏れしたとき 1年  
玉軸受け  加熱・異音・振動が発生  3年 
 アキュムレーター ポンプ停止時間が短い
空気室に水分が見られた時
封入圧異常 
3年
 圧力センサー 動作が不確実な場合  5年
圧力スイッチ   動作が不確実な場合  3年

※上記表の消耗部品以外にも複数の消耗部品があります。

故障の症状が出る前に定期的に診断を受け消耗部品や、老朽箇所を早期的に交換することをおすすめします。

当社では各メーカーポンプの診断から定期点検も行っています。問題があれば修理や交換など最適なご提案をいたしますのでお気軽にお問い合わせください。

給水ユニット取替工事の事例




ブースターポンプ


ブースターポンプ(増圧ポンプ)とは、給水管にブースターポンプを連結し配水管の水圧に影響を与えること無く水圧の不足分を加圧して高層階に直結給水できるポンプです。

給水量によって2台から複数台までのポンプを使用し制御補方式・運転方式は下記の様に分類されます

●制御方式

  • ・インバーター方式
  • ・推定末端圧力一定制御

●運転方式

  • ・自動交互運転方式
  •  NO1.NO2と交互に運転。

ブースターポンプによる給水方式は一般的には貯水槽と高架水槽は使用しません。※現場の状況で変わります。これにより以下の様なメリットが有ります。

●メリット

  • 貯水槽における衛生上の問題の解消
  • ・定期的な貯水槽の清掃消毒作業と水槽の維持管理がなくなる。
  • ・安全な水道水の安定供給ができる。
  • ・水質劣化が解消される。
  • ・配水管の圧力を有効利用するためエネルギーロスが少なく省エネ効果が期待できる。
  • ・貯水槽が不要な為スペースをとりません。
 

●デメリット

  • ・貯水槽で水を貯水しないため配水管が断水時水がでなくなる。
  • ・年/1回ブースターポンプの保守点検が必要。
  • ・ブースターポンプ故障や停電でポンプが作動しないとき断水になる。
  • ・配水管の水圧の影響を受けやすい。

増圧ポンプ

ブースターポンプも給水ユニット同様複数の消耗部品により構成されています。

以下の様な症状が認められた時はメンテナンスが必要です。

    

●モーターの異常音・漏電

●ポンプや配管接続部分から水漏れ。

●水圧が弱い。急に水圧が弱くなったりする(水圧の変動)

●モーターが頻繁に運転する。

ブースターポンプ取替工事の事例



揚水ポンプ

揚水ポンプは受水槽を設けて一旦これに貯水した水を揚水ポンプでさらに高置水槽へ汲み上げる為のポンプです。 揚水ポンプには陸上型と水中型があり設置個所や使用用途によりさまざまなポンプに分類されています。


●渦巻ポンプ・多段渦巻ポンプ・自給式ポンプ 他

揚水ポンプによる給水方式は貯水槽と高架水槽を使用しますので水槽の定期的な清掃消毒作業や水質検査等維持管理が必要です。

揚水ポンプ

揚水ポンプ取替工事の事例


お勧め商品


荏原製給水ユニット BN


エバラポンプ 40BNAME

  • 【特徴】
  • 1.省エネルギーを十分に発揮する推定末端圧力制御
  • 2.モード運転でさらなる省エネ
  • 3.NFC通信機能でスマホとポンプをLINK
  • 4.ノイズ・高調波抑制&力率改善
  • 5.吸い上げ・流し込み兼用
  • 6.豊富な装備を標準搭載
  • 7.保守管理が安易
  • 8.インバーターに強制運転スイッチ搭載
32BNAME0.75N 40BNAME1.5N
40BNAME1.5N 40BNBME2.2N
40BNAME2.2N 40BNBME3.7N
40BNAME3.7N 50BNBME3.7N
50BNAME3.7N 50BNBM5.5AN

     

川本製給水ユニット KFE

超省エネ・静音・清潔・推定末端圧一定の高品質給水!

川本ポンプ KFE40A

  • 【特徴】
  • 1.ポンプ部の高効率設計とPMモーターの採用で業界トップクラスの総合効率で高省エネ性
  • 2.制御盤の機能アップ。操作性が向上、エコ運転、遠方監視(オプション)機能を追加
  • 3.DCリアクトルを標準装備
  • 4.ステンレス鋳鉄製で清潔給水
  • 5.高さ520mm以下のコンパクト軽量ユニット。(交互並列3.7kw標準使用の場合)
  • 6.制御基盤故障時の非常運転機能付き
  • 【用途】
  • 床置式貯水槽・地下貯水槽からの定圧給水 ・ビル給水用 ・アパート給水用 ・マンション給水用・業務用 ・簡易水道用 ・その他一般給水用
KFE32A0.75 KFE40P1.5
KFE40A1.1 KFE40P2.2
KFE40A1.5 KFE40P3.7
KFE40A2.2 KFE50P3.7
KFE50A3.7 KFE50P5.5
 

荏原 ブースターポンプ PNAGM


   ブースターポンプ 

  • 【特徴】
  • 1.省エネ効率に優れた推定末端圧力一定制御を採用
  • 2.電子制御でさらなる省エネ
  • 3.NFC通信機能でスマホとポンプをLINK
  • 4.SUS304ステンレス製キャビネット
  • 5.ノイズ高調波抑制&力率改善
  • 6.配水管に与える圧力変動がきわめて小さくなりました           
  • 7.ポンプ故障時に自動的に予備機に切り替わるバックアップ運転採用
  • 8.フェールセーフ機能付き(下層階はバイパス配管で配水管圧力による直結給水が可能)
  • 9.小水量停止・吸込圧力高圧停止機能付き
  • 10.インバーター冷却セルフクリーニング方式
  • 【用途】
  • 直結給水ブースタポンプユニット
32PNAGM1.1 40PNAGM5.5A
40PNAGM1.1 50PNAGM1.5
40PNAGM1.5 50PNAGM2.2
40PNAGM2.2 50PNAGM3.7
40PNAGM3.7 50PNAGM5.5A

  


川本製 ブースターポンプ KDP3


 川本ポンプ KDP3

  • 【特徴】
  • 1.オールステンレスで安全・清潔
  • 2.ポンプ高効率設計と最高効率採用でより省エネ・より低騒音
  • 3.配管スペース従来品より1.5倍、吸込み・吐出しにバルブ採用でメンテナンス向上
  • 4.液晶表示の高機能制御盤で操作性も優れている
  • 【用途】
  • 直結給水ブースタポンプユニット
KDP3-32A1.1A KDP3-40A5.5A
KDP3-40A1.1A KDP3-50A1.5A
KDP3-40A1.5A KDP3-50A2.2A
KDP3-40A2.2A KDP3-50A3.7A
KDP3-40A3.7A KDP3-50A5.5A
 


その他のポンプもお取り扱いごさいます。

使用用途に合わせた

最適なポンプを選定いたしますので

お気軽にお問い合わせください。